バイオグラフィー
メッセージ・フォー・ジュン
アーティスト・カフェ
ホーム
ワークス
ライブ・プロパティー
コンタクト
バイオグラフィー
Discography  Album 1996 - 2017
Midnight Dive / 深町純 Jun Fukamachi
  ミッドナイト・ダイブ
1998
1998

Producer :
Released

深町 純 Jun Fukamachi
CD:ラッツパック・
レコード株式会社
/J-One JONE-0001
Released: 1998/12/04
 

All tracks Arranged, Composed, Performed & Produced
 by Jun Fukamachi
 
except
:
T.3 Based on "Le tombeau de couperin 1. Pretude"
 by MAURICE RAVEL.
T.5 Based on "Agua de beber"
 by ANTONIO CARLOS JOBIN
 
Drum programed by YASUFUMI YAMASHITA

ジャケットデザイン:笠井 正博 Masahiro Kasai
 
画家・版画家の笠井 正博 氏の作品を見ながら、深町純が即興演奏したソロアルバム。

01. Ouverture de "Midnight Dive"
  ミッドナイト・ダイブ 序曲
02. Le vent dans la mer 海の中を渡る海
03. Danse des bulles 気泡の踊り
04. Ce qu'a vu le poisson 魚の見たもの
05. Piece d'eau sous - marine 海底のわき水
06. Degrades de bleu 青の階調
07. dans le grand bleu 偉大な青の中で
08. des pas sur l'eau 水面の足跡
09. I'ombre de Neptune ネプチューンの影

(収録時間: 分)
 
〜深町 純 自身によるコメント〜
(1998年アルバム発表時・旧サイト「最新アルバム」ページより転載
 
 新しいアルバムが出来上がりました。シンセサイザーの多重録音というものは、実に十数年ぶりのことです。今回のアルバムは、シルクスクリーン作家の笠井正博氏とのコラボレーションです。氏の数々の新作のイメージにより制作されました。「青」あるいは「水」が、その中心のテーマでしょうか。したがって今までの僕自身のアルバムに比べ、多少肩の力が抜けているかもしれません。
もう一つ特筆すべきことは、そのマスタリングです。「ヴィーナス・レコード」という、ジャズ専門のCDを発売している、僕の友人でもある原さんにお願いし て、24bitのプロ・ツールスでマスタリングをしたことです。これまたメジャーなレコード会社やCD原盤会社の、既成の制作行程をはずれたところで仕事をしてみたかったからで。またアコースティック・ピアノは、やはり僕の旧知の友人である森本氏の、クレッセント・スタジオで、現在考えられる限りの最高のピアノ(ニューヨーク・スタインウェイ)と、最高の機材により録音、ミックスされました。アルバムの最後には、クレジットに無いボーナス・トラックが一つ入っています(これは秘密です)。
このアルバムは、実に多くの人々の好意により完成されました。僕も正直に言って、精神的にも経済的にも、何とか生きていくのに精一杯な現状であるからで す。もしこのような暖かい援助がなければ、このアルバムは決して実現しなかったでしょう。そのような訳で、あらゆる意味で最高度な、完成度の高いアルバムというわけではありません。しかし、これも現在の僕の姿、そのままでもあると考えています。誇らしく思っているわけではありませんが、また卑下もしません。僕の現実の、ひとつの通過点である姿を、聞いてみて下されば嬉しく思います。
 
 
バイオグラフィー
メッセージ・フォー・ジュン
アーティスト・カフェ
ホーム
ワークス
ライブ・プロパティー
コンタクト
バイオグラフィー
このWebサイト上の文章・画像・写真・レイアウトなどの著作物の全て、または一部を、
サイト管理者の許可なく第三者が複製・使用する事を固く禁じます。

Copyright © FUKAMACHI ism All Rights Reserved.