バイオグラフィー
メッセージ・フォー・ジュン
アーティスト・カフェ
ホーム
ワークス
ライブ・プロパティー
コンタクト
バイオグラフィー
FUKAMACHI ism [深町純 Official Site]
FUKAMACHI ism
2017. 9.27 New
2017. 10.14 UpDate
 
 

 
<11月3日(祝・金)のイベントの変更事項のお知らせ>
 
(2017年10月14日 情報掲載)
深町純 [ RECITAL at SUNTORY HALL & ラストソング「願い」]DVD発売記念イベントが近づいてまいりました。以前お知らせしました内容に2点変更がございます
  • イベントの開始時間の変更
    以前予定していました時間より30分早く変更させて頂きます。
    新しい開始時間:17:30 開場 18:00 開演
       
    18:00 開場 / 18:30 開演
     
  • ご来場について
    事前の予約なしでの当日ご来場も可能とさせていただきます。
    11/3のイベントは、予約が必須となっていましたが、予約無しでも当日ご入場は自由と変更します。
     
    但し 確実にお席を確保ご希望の方は、事前に当サイト予約フォーム または、当サイトコンタクトページのメールに お名前.ご人数 を明記して予約を行って下さい。優先してお席を用意します。当日ご来場の際は受け付けにてご予約名をお申し出下さい。

名レコーディング・エンジニア 行方洋一 氏音楽プロデューサー 宗像和男音楽評論家 吉岡正晴 による「フィルム ライブ &トーク」は、スティーブ・ガッド 氏(Mr, Steve Gadd)、ウィル・リー 氏(Mr, Will Lee)、ランディ・ブレッカー 氏(Mr, Randy Brecker)、村上ポンタ秀一氏 他)のインタビュー収録映像を交えながらの貴重な内容となる予定です。スペシャル ライブとして、深町純と共に演奏した所縁のあるミュージシャンの方々による生演奏も行います。皆様のご来場をお待ちしております。

JUN FUKAMACHI Project Office

深町純 [ RECITAL at SUNTORY HALL & ラストソング「願い」]DVD発売記念イベント入場予約フォームはこちら
 
information
最新情報・更新情報
2017. 8.25 UpDate
Comming soon
Discography」に新しく「Cinema・Drama・Musical」のカテゴリーを追加しました。
 
深町純が手掛けたドラマやミュージカル音楽のほか、映画のサウンドトラック盤の情報もこちらに移動してまとめました。 (2017年10月2日)

待望の初復刻
2017. 9.4 Up
サイト内検索
Recommended
深町純 Piano Solo 作品3部作 深町純 アルバム復刻情報 深町純ピアノソロ/中島みゆき作品集 2015
information jun alive
artist cafe Sessions 1978 message for jun
KEEP Legend Live 2015 Autumn
FUKAMACHI ism 2014 Autumn FUKAMACHI ism 2013 Autumn Anthology Jun Fukamachi
Jun Fukamachi ALIVE 2012 THE JUN FUKAMACHI 2012 artroom FUKAMACHI ism
FUKAMACHI ism Tribute Event Achievements
(トリビュート・イベント・アーカイブ)
2017 Autumn
2016 Autumn
2015 Autumn
KEEP Legend Live 2015 Autumn
2017 Autumn
2016 Spring
Tribute to JUN 2016 Spring
2014 Autumn
2013 Autumn
2012 Autumn
音楽家 深町純の公式サイト設立のお知らせ

〜深町 純 音楽家の功績、人生の軌跡の伝承〜
FUKAMACHI ism
深町純の音楽、精神を広くお伝えしていくことを目的とし JUN FUKAMACHI OFFICIAL SITE 『FUKAMACHI ism』を設立しました。

サイトでは、彼の音楽への情熱を綴った書物などあらゆる視点から「深町純」の世界をお伝えすべく彼の実像や 人間的魅力に迫ってまいります。
また、作品発表などの情報や公式企画を発信してまいります。
 
今後とも皆様のご支援、何卒宜しくお願い申し上げます。

深町純が自らの手で作った
ホームページ
FUKAMACHI ism メンバー 一同
INTRODUCTION  from Booklet 『FUKAMACHI ISM』
「一人一人に役割がある」
音楽家 深町 純はよくこう言いました。
一人一人が存在の意味を知り、その魂を生きること。
それが使命だと彼は信じていました。
使命を見い出すことが意義であり、生かすことが智慧であり、その道を輝いて生きることこそが一人一人の役割なのだ、と。
それは魂が求めている感性と創造の姿なのです。
彼は、生涯、魂から湧き出る音楽を生み出し続け、その生き方を実践した音楽家です。
与えられた領域を生き切ることが、一人一人が本来持って生まれた輝きを発する原点なのだと、強く感じていた人でした。
彼は、純粋に「美しい音楽を生み出す」という自身の領域に身を捧げながら、
社会に、世界に、生命に、地球全体に目を向け、自身の役割を常に受け止めてきました。
この世に起こっていることは自身と無関係ではないという、地球号に乗り合わせた一員であることに自重と責任を持ちながら、自身が可能なことに前進し続けた人でした。
「平和とは一人一人の心の中からしか生まれない。
人が音楽を聴くとき、心の奥深くに在る静謐な場所に身を委ねる。何も考えない。人にはそういう時間があっていい。
音楽自体は『意味』を持たないのだ。」
すべてから解放され、日常を忘れ、音の中に没頭すること。
そういう心の状態が、平静や平穏な世界を創造し得る源だと、彼はあえて言葉にせずに信じ、音楽を通して提示し続けました。
「深町 純」という名の下に生き、その使命を一貫したのです。
今、彼はその生涯を終えました。
彼が音楽を生み出すその貴重な瞬間に立ち合うことは出来ませんが、
彼の魂が発する音楽とその精神を、次世代に受け継いでいくことこそは、私たちに託された役目だと確信するのです。
「深町 純」が遺したすべてに計り知れないエネルギーが満ち溢れ、輝きを失うことはありません。
今後も「深町 純」の人生の軌跡を伝える活動を続けていきたいと思います。
その願いと意志の第一歩として「FUKAMACHI ism」〜深町純プロジェクトオフィス 及び 深町純公式サイト〜 を設立しました。
彼の音楽、精神が、人々の心に響き続いていくことを、心から祈り、
それをこの世に伝え「生かす」こと、それが「深町 純」を知る者の使命であれば、これ以上の幸せはありません。

FUKAMACHI ISM メンバー

バイオグラフィー
メッセージ・フォー・ジュン
アーティスト・カフェ
ホーム
ワークス
ライブ・プロパティー
コンタクト
バイオグラフィー
このWebサイト上の文章・画像・写真・レイアウトなどの著作物の全て、または一部を、
サイト管理者の許可なく第三者が複製・使用する事を固く禁じます。

Copyright © FUKAMACHI ism All Rights Reserved.